とっておきのモノにフォーカスしたブログ

海外旅行ではサンダルを履こう!バックパッカーがオススメする快適サンダル4足

  • URLをコピーしました!

こんにちは!ものです。

皆さん海外旅行で疲れ知らずの歩き回れるサンダルをお探しではないでしょうか?

オシャレで歩きやすくて普段使いもできるサンダルを探してるよ…何かオススメないかな?

色々と調べていてこの記事を見つけた方もいるかと思います。

今回は20カ国旅してきた元バックパッカーの筆者が実際に使っていて大満足だったサンダルをご紹介させていただきます。

この記事を読めばどんなサンダルを買うべきなのか分かるはずです。
是非参考にしてみてください。

この記事はこんな人にオススメ!

・疲れないサンダルを探している人
・街歩きでもビーチでも使えるサンダルが欲しい人
・海外旅行でも普段履きでも使えるオシャレなサンダルが欲しい人
・動きやすくて安全性の高いサンダルが欲しい人

目次

海外旅行でサンダルをオススメする理由

【オススメ1】汚れてもすぐ洗える

海外旅行でスニーカーではなくサンダルをオススメする理由の1つ目は汚れたらすぐに洗えることが挙げられます。

東南アジア圏などはまだまだ日本のように舗装されてない道が多々あったりします。
砂埃の舞う道を歩くだけでスニーカーはすぐに汚れてしまいます。


またインドなどでは牛のフンなどを誤って踏んづけてしまうことも・・・。

そうなったら流石に洗うしかないですよね・・・
しかしスニーカーだと洗うにも洗いづらいですし乾きづらい・・・。

対してサンダルだと汚れてもすぐにホテル帰ってじゃぶじゃぶ洗って乾かせばOK。

汚れやすい環境でもサンダルであればさっと洗うことができるのがメリットの1つといるでしょう。

もの

スニーカーだと結構汚れてしまうんですよね〜。
東南アジア圏ならサンダルが良し!!

【オススメ2】軽量で荷物を減らせる

サンダルはスニーカーに比べて軽いのが特徴でもありますよね。

海外旅行でなるべく荷物を減らしたいのであればスニーカーではなくサンダルの方が荷物の重量を最小限に抑えることができます

また、街歩きはスニーカーでサンダルは予備としてスーツケースに入れて持っていくのも少し荷物が嵩張りますがオススメです。

筆者はスニーカーではなくサンダルを履いて旅をしています。
出発から飛行機に乗る時も、そして街歩きやホテル内、シャワー後のスリッパとしてもサンダルを利用。

もの

なるべく荷物を少なくしたいのと、汚くなったらすぐに洗えるので特に不便に感じません。

【オススメ3】雨の日でも気にならない

サンダルの最大のメリットは雨が降っても気にならないことです。

東南アジア圏などはスコールなどでバケツいっぱいの水を被るような大雨に降られることもあります。

また冠水してしまうことも多々あり…

そんな時スニーカーだとずぶ濡れですし、なかなか乾きませんよね。
やはりオススメなのがサンダル。

冠水してしまった道を歩くこともできますし、ホテルで乾かせばすぐに履くこともできます。

日本の様に排水溝がある国も少ないので雨が降りやすい地域を観光するのであればサンダルは必須アイテム!雨季の旅行なら尚更サンダルがマストです!

海外旅行先でこんな時サンダルが便利だった

筆者が個人的にサンダルを履いてきて良かったなと思ったシーンがあります。

それがシャワー時のサンダルとして併用できること。

日本国内だと室内に室内用スリッパがあったりしますし、そもそも土足厳禁だったりするのであまり気にならないかもしれません。

しかし海外ではホテル内は基本的に土足で室内に入ることになります。

シャワー室もスリッパは勿論ありません。

そんな時、やっぱりサンダルが便利なんですよね。

筆者はホテルの室内用にビーチサンダルを持参していましたが、なるべく荷物を減らしたい想いからビーチサンダルさえも持っていかなくなりました。

もの

今ではKEENのサンダルを愛用。
常にサンダルで旅してます。

海外旅行でも使えるサンダルを選ぶ基準

海外旅行でサンダルをオススメする理由は分かったけど実際どんなサンダルを買うべきなの?

そんな方は下記の基準を満たしたサンダルを購入していていただければ特に問題ないはずです。

・軽い
・洗える
・歩きやすい
・耐久性がある
・グリップ力がある

以上の基準を満たしているサンダルはアウトドアブランドのものが多いです。

デザイン性も然ることながら耐久性やグリップ力やクッション性に優れているのでオススメと言えます。
以下にオススメのブランドを4足ご紹介します。

海外旅行先で疲れないサンダル4足

筆者が実際に愛用してみて快適だったサンダルをご紹介します。

どのサンダルも耐久性、履きやすさはピカイチですのでお好みのサンダルを選んでみてください。

KEEN NEWPORT H2

出典:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/

アメリカのオレゴン州で創設されたフットウェアブランドのKEEN。
KEENのサンダルで特にオススメしたいのがニューポート。

こちらのサンダルは甲が覆われており、アウトソールの溝が深いことからグリップ力にも優れているので濡れた路面をしっかりホールドしてくれます。靴下を履けばスニーカーとしての役割も果たしてくれるので街歩き、ビーチシーンで活躍してくれるオールラウンダーなサンダル。

↓↓↓KEENの購入ならこちら↓↓

TEVA HURRICANE VERGE

出典:https://jp.teva.com/

3点ストラップで自身のサイズに調整可能なTEVAのハリケーン。サンダルの重さも軽量で湾曲したアウトソールが歩行時の動きをしっかりサポートしてくれます。

ハリケーン以外にも人気のあるUniversal(ユニバーサル)もありますが、グリップ力や歩きやすさを考えるとハリケーンをオススメします。

もの

Universalはビーチサンダルのような履き心地なので海外旅行シーンではあまりオススメできないです。


↓↓↓TEVAの購入ならこちら↓↓

SHAKA NEO BUNGY

出典:https://shaka-jp.com/

やや厚底でデザイン性のあるサンダルが欲しいならSHAKAがオススメ。

SHAKAは街でもアウトドアシーンでも使いやすいデザインと履き心地が特徴の南アフリカのフットウェアブランドです。

3本ストラップの裏側にはクッションが施されているのでストラップとの接地部分で痛くなる心配もありません

やや厚底ではありますが、グリップ力や歩きやすさも兼ね揃えた女性にオススメと言える1足です。

↓↓↓SHAKAの購入ならこちら↓↓

chaco Z1 CLASSIC

出典:https://www.chacos.jp/

ウェビングテープが特徴的なchaco。
chacoのサンダルはミッドソールの中を一本のウェビングストラップを通らせている特徴的な作りをしています。

ストラップはポリエステル製なのですぐに乾くのも特徴。
勿論、ストラップを締めたり緩めたりすればサイズ調整も可能です。

歩きやすさにも配慮されており、chaco独自のフットベッドを採用してることにより長時間の歩行も無理なく歩くことが可能です。

↓↓↓Chacoの購入ならこちら↓↓


海外旅行先によってはスニーカーが良い

今回、サンダルを幾度となくオススメしていますが、下記の様な場所に行く場合はスニーカーを履いていきましょう。

・寒い地域への渡航
・山登りなどのトレッキング目的

もの

流石に寒い地域や山登りでサンダルは危険…

靴下はあった方が蒸れません

サンダルは素足で履く以外にも靴下を差し込んでの履き方も可能です。

特に甲が覆われ密閉されたサンダルなどは通気性も悪く蒸れやすいです。

蒸れや臭いが気になる方は靴下を履いた上でのサンダル履きをオススメします。

もの

靴下を履くだけで快適さもアップしますし、防湿防臭効果もあります。

歩きやすいサンダルを選んで楽しい海外旅行を

様々なサンダルがある中で今回は海外旅行でもオススメのサンダルとオススメする理由をご紹介させていただきました。

特に東南アジア圏や雨季の時期に渡航されるのであればサンダルで行ったほうが助かることも多いのではないでしょうか。

上記に記載したブランドのサンダルは海外旅行だけでなく日本国内でタウンユースとしてもおしゃれに履くこともできます。

快適な海外旅行の為にも是非サンダルの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次