とっておきのモノにフォーカスしたブログ

コンバースハイカットの靴紐はオーバーラップで!快適に履く紐の通し方と履き方!

こんにちは!ものです。


今回はコンバースハイカットを快適に履く為の記事になります。



皆さんコンバースハイカットを購入していざ履いてみよう!と思った際、
コンバースハイカットってどうやって履くのが正解?と思ったことありませんか?





靴紐を結ぶ場所だったり、ハイカットを敢えて折って履いたりとハイカットスニーカーはローカットスニーカーに比べてオリジナリティをきかせやすいです。



その為、普段はローカットスニーカーを好んで履くけどハイカットは初めてだから良くわからない。

そういう方もいるかと思います。


実際は特に履き方に正解はありませんが、快適に履く方法はあります。


今回はコンバースハイカットを快適に履く方法を記事にしたので良ければ最後まで見ていってください。

目次

1.紐の通し方

オーバーラップで結んだ靴紐

靴紐について


コンバースハイカットを購入した時点で靴紐は通されていますが、実は左右非対称に通されており、
パッと見で見た目が悪かったりします。


なのでまず大前提として靴紐は購入したらすぐに通し直しましょう。


もの

面倒だとは思わず、靴紐は通し直しましょう!



靴紐の通し方はスニーカーで一番定番であるオーバーラップで紐を通します。

オーバーラップの最大のメリットはフィット感の良さ。


上から下へ紐を通す為、締りがよく緩みにくいので足をしっかりとホールドしてくれます。



スニーカーにやや余裕があったりする場合は、こちらの通し方の方が安定感が増します。



またこの通し方が一番スニーカーらしいシルエットになるのでまずはこの方法で通しましょう。
紐の通し方についての詳細は下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
靴紐の結び方で歩きやすさは決まる! オーバーラップとアンダーラップの違いと通し方 こんにちは!ものです。スニーカーの紐は皆さん普段どの様に通してますか? あまり靴に興味がない人は購入時点でそのまま履いている方も多いと思います。 今回はスニー...




ハトメに通すのはどこまで?

次にハトメに通す穴の位置についてです。
※ハトメとは靴紐を通す穴のことを指します。

『どこまで靴紐を通すのか?』はハイカットスニーカーを購入したら一度は悩んでしまうもの。



1番上までしっかり通すか、1つ空けるかで迷う人がほとんどだと思いますが、
歩きやすさ・脱ぎやすさ・シルエットを求めるなら1つ空ける方がベター。






写真でそれぞれ見てみましょう。

一番上まで通した場合

まずは一番上まで通した場合。


足をしっかり固定してくれるのでパカパカしたくない!という方はこちらがオススメ。
デメリットとしては脱ぎ履きのしづらさ。

また、しっかり足を固定したいが為にきゅっとキツめに締めてしまうと新品の場合は足首周りが痛くなってしまいます。


キャンバス地の生地が地肌に当たって靴擦れを起こしやすくなることも…。

上まで通す場合はある程度コンバースハイカットスニーカーが馴染んでからにしましょう。



1つ空けて通した場合

次は1つ空けて通した場合です。



こちらは程よく足を固定しつつ、脱ぎ履きもしやすいのでオススメです。
またぱっと見のシルエット的にも抜け感があり、こなれ感を演出してくれます。




こちらのデメリットとしては、1つ紐を通さない分、紐を結ぶ際に紐が長くなりがちなこと。

蝶々結びをする際に2重で結び直すなどで微調整しましょう。



それでも長すぎる場合は靴紐を買い換えるのも良いかも。




コンバースハイカットの靴紐の平均はメンズ・レディースでそれぞれ異なります。

靴紐の長さ

レディースサイズ(〜24.5cm) →約138cm
メンズサイズ(25.0cm〜) →約151cm



これより短めの靴紐を買って通し直しても良いかもしれません。

両足揃えて並べるとこんな感じ。好みと履きやすさによるので好みの通し方を選んてみてください。

2.インソールを入れて快適に!

コンバースハイカットはアウトソールが地面にベッタリと着くので着地時の衝撃がダイレクトに伝わってきて疲れやすいです。


もの

デザインが良いだけにこれだけは残念…


勿論、リアクトインソールなどを搭載したコンバースオールスターであれば履き心地は桁違いですが、量販店などで売られているオールスターのハイカットは基本ソールが薄いです。


デザイン性がよく手頃な価格帯だけにこの欠点だけが勿体無いなぁなんて思ってました。


しかし、クッション入りのインソールを購入すれば問題なく解決できます。


少し値が張ってもいいならコンバース純正のリアクトカップインソールがオススメ。

勿論、安いインソールでも問題ないです。

例えばこんなインソールでも脚の疲れは軽減されます。
一枚差し込むだけで歩きやすくなるのでオススメです。






3.脱ぎ履きがダルい!簡単に脱ぎ履きしたい!

最後にコンバースハイカットを買ったはいいが、脱ぎ履きしづらくて履くのが面倒になってしまった方にオススメの解決策。



靴紐を毎回解いて結ぶのが面倒!
どうにか楽に履けないかな?


そんな方にはのびーる靴紐がオススメです。

靴紐の中にゴムが仕込まれており、伸縮性がある靴紐です。
オーバーラップで一度紐を通してしまえば後は伸ばして履くだけ。





フィット感もあり脱ぎ履きが楽々なので脱ぎ履きが面倒だと思う方は是非こちらを試してみてください。

あわせて読みたい
ハイカットスニーカーを楽に履きたいなら伸びるゴム紐に変えよう!実際の使用感と履き心地は? こんにちは!ものです!ハイカットスニーカーみなさんも持っていますか? 私も何足か持っていますがとあるアイテムを購入するまではあまり履いていませんでした。 なぜ...




まとめ


今回はコンバースハイカットを快適に履く方法をご紹介させていただきました。


紐の通し方や履き方を変えるだけでコンバースハイカットを快適に履くことができるので是非参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる