とっておきのモノにフォーカスしたブログ

【TOMWOOD】メンズにオススメのリングはこれ!トムウッドを愛用している年齢層は?

  • URLをコピーしました!

こんにちは!ものです。

今回はお洒落な人が身につけているTOMWOOD(トムウッド)のリングについてのお話です。

TOMWOOD(トムウッド)のリングは天然石を全面に使用していたりと個性的な見た目が人々を魅了し、男女共に人気のシルバーリングです。

そんな今回はTOMWOOD(トムウッド)の魅力、メンズにオススメのリングをご紹介させていただきます。

この記事はこんな人にオススメ

・どんな種類のリングがあるのか知りたい人
・TOMWOOD(トムウッド)のリングを購入したい人
・メンズにオススメのリングが気になる人
・彼氏へのプレゼントを検討している人
・購入している人の年齢層が知りたい人

目次

TOMWOOD(トムウッド)とは

ノルウェー生まれのジュエリーブランド。

現在はメンズ、レディース共に取り扱いを行っており、ユニセックスで個性的、そしてクリーンな見た目が男女ともに人気のあるブランドです。

特に天然石を使用したアイテムが多く、天然石の品質も高品質と言えます。

現在ではセレクトショップ他、ネット通販でも購入可能です。

値段としては天然石を使用している為5万前後で少々値は張りますが、一生身につけるアイテムとしてはコストパフォーマンスに優れていると言えます。

TOMWOOD(トムウッド)を好む年齢層は?

TOMWOOD(トムウッド)のリングを愛用している方々は20代半ば〜30代のファッション感度が高い人が多いです。

インフルエンサーの方々も好んで着用しており、栄える見た目の為かInstagramでも頻繁に着用されている方を見かけます。

もの

値段も安いわけではないのである程度の収入がないと購入するのも難しいですしね。

メンズにオススメなトムウッドのリング5選!

第1位 Cushion Black Onyx

TOMWOOD(トムウッド)の定番アイテムであり、大人気のスクエア型のシルバーリング。
マットなオニキスは光沢が抑えられていることにより、上品さを醸し出しています。


またオニキスのパワーストーンの意味合いとしては邪気払い・魔除けとしての意味を持ち、持ち主の意志の力を強くさせ、正しい判断へ導くということが言われています。

そんなオニキスブラックのリングは男性がつけても違和感なく馴染むでしょう。

クールさと上品さを兼ね揃えたリングがTOMWOOD(トムウッド)のオニキスリングの魅力でしょう。


第2位 Cushion Larvikite

第2位はCushion Larvikiteのスクエアリング。


ラルヴィカイトという名前の天然石を使用したリングで、ノルウェーのラルヴィック地方で採掘される天然石です。
一見グレー掛かった石のようにも思えるかもしれませんが、光の角度によって白や青に輝いてみえます。



またラルヴィカイトのパワーストーンの意味合いとしては精神安定・浄化・知性を高める意味を持ちます。


見た目も男性がつけても違和感のないデザインとカラーなのでオススメと言えるリングです。

もの

妖艶に輝く見た目も含め、筆者は一番このリングが好きです!

第3位 Oval Green Marble

第3位はOval Green Marble。
明るすぎない緑と白の混ざりあった色合いが絶妙で服装を選ばないリングです。
グリーンマーブルは緑と白の柄模様が特徴的な大理石です。


大理石は健康・輝き・栄光といった石言葉があり、身につけることでストレスや緊張を和らげると言われています。
緑の大理石は落ち着きもあり、個性的な見た目なのでメンズにもオススメできるアイテムです。

第4位 Cushion Satin

スターリングシルバーのシンプルなスクエアリング。
シンプルだけど上質なシルバーリングを身に着けたい方へオススメです。

フロント部分と全体の加工方法が異なる為、シンプルながらセンスの感じるリングなのでさり気なくビジネスシーンでもつけても良さそうです。

もの

服装自由な会社ならワンポイントアクセントにつけるのは全然ありですね!



第5位 Cushion Leopard

指先を少し個性的にしたいならCushion Leopardがオススメ。

レオパード柄の天然石でエッジの効いたリングです。
女性だけでなく、オリジナリティや個性を出したい男性にもオススメなリング

天然石の柄がレオパード柄の様でお洒落ですよね。

まとめ

今回は男性向けにTOMWOODのリングをご紹介させていただきましたが、ユニセックスなデザインなのでジェンダーレスに身につけることができるアイテムばかりです。

是非、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次