とっておきのモノにフォーカスしたブログ

スニーカーの汚れ防止なら防水スプレーがオススメ!実際に効果を検証してみた

こんにちは!ものです。

皆さん、新しく購入したスニーカーどうせなら長く綺麗に保ちつつ愛用していきたいですよね。

とはいえ、やはり普段毎日履いていると汚れはすぐについてしまうものです。

特に白スニーカーは1日で汚れてたりしますね…

今回はスニーカーを少しでも長く愛用していただく為のオススメの防水スプレーと防水スプレーの威力をご紹介させていただきます。実際に防水スプレーで汚れを落とすことができているのか実験もしています。

実験用に防水スプレーを振りかけてます


良ければ最後まで見ていってください。

もの

防水スプレーって雨を弾くだけではないんです!

目次

防水スプレーについて

今回使用するスプレーはこちら


実は防水スプレーは雨や水を弾く効果だけでなく、汚れを防止する効果もあります
そのため、新品のスニーカーや衣類はなるべく防水スプレーを振りかけてあげたほうが長く愛用することができます。

使い古したスニーカーになりますが実際に防水スプレーを使用して実験をしてみました。
それがめんつゆをスニーカーにぶっかける実験です。

めんつゆで実験開始

もの

使い古したスニーカーで実験です!!
今までありがとう・・・!!



防水スプレーなし

まずは防水スプレーなしでめんつゆをかけてみました
結構ドバっとかけてます。



んー…結構浸透してしまっている気がします。

アップで見てもキャンバス地に結構浸透してしまってますね・・・。


テッシュで拭いて確認してみてもやはり広範囲に浸透しています。
やはり防水スプレーなしだと水も弾かず、汚れも付着してしまうみたいです。

防水スプレーあり




次は防水スプレーありでめんつゆをかけてみます

めんつゆをかけてすぐ撮影しましたが、しっかり撥水されているようです。

アップで見てもキャンバス地にあまり染み込んでいる様にはみえません。

テュッシュで拭いた後の状態です。
完全とは言えませんが、だいぶ汚れを弾いてくれています。

今回の実験から防水スプレーは雨や水を弾くだけでなく、汚れも防いでくれるのが分かるかと思います

効果は?

防水スプレーの効果持続時間は大体2ヶ月ほどと言われています。

ただ、雨の使用が多かった等、使用頻度にもよるので、一ヶ月に一回などこまめに防水スプレーを振りかけてあげると良いでしょう。

防水スプレーを選ぶ際の注意点

防水スプレーは大きく分けて2種類あり、生地によって使い分ける必要性があります。

フッ素系→ 繊維をコーティングすることで撥水。皮革製品にも使用可能。

通気性もあり、油を弾くので汚れ防止目的ならこちらの方がオススメ。

ただし振りかける距離が近いとシミになったりするので注意が必要です。


シリコン系→ シリコン系は衣類などには向いていないですが撥水効果が高いです

傘やレインコートをより撥水させたいならこちらがオススメ。

スニーカーの場合はフッ素系の防水スプレーを選ぶと良いでしょう。


オススメ防水スプレー

以下、筆者がオススメする防水スプレーになります。
値段が手頃なので一つ持っておくことをオススメします。

↓↓↓オススメ防水スプレーはこちら↓↓↓

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる