どういう状況?モルカー6話感想&考察 なぜモルカーの世界はゾンビ化したのか

私生活

こんにちは!ものです!
モルカー6話放送されましたね!


急展開過ぎて終始何が起きたんだ?という感じでしたが、今回のモルカーは今までと違うテイストでしたね。

下記はすべてネタバレ含んだ感想と考察になります。



↓まだ見ていない方はAmazonPrimeで視聴可能です↓


6話のストーリー&感想

今回のモルカーはゾンビに追われているテディとシロモが主役。初っ端からゾンビに追いかけられている場面からスタートします。




なんとか逃げ切った2匹。

ガレージでガトリング銃を手に入れゾンビと戦闘を始めます。

テディ姉御、かっこよすぎる。隠れるシロモちゃん可愛い・・・





形勢逆転し、ゾンビを追いかけ回す側になったテディとシロモ。
ただ歩いていただけのハンバーガーモルカーの周りをぐるぐる周り始めます。

困惑する可哀想なハンバーガーモルカー






目を回して背中のハンバーガーを落としてしまいました。



食には抗えないのか、ハンバーガーの奪い合いに。





見かねたハンバーガーモルカー「みんなで仲良く食べよ!」(多分そういってるはず)

ピピー!



仲良く分け合って食べるようになりました。



みんなで仲良く食事をしている最中、
シロモの隣のゾンビがうっかりシロモに噛み付いてしまい・・・





ゾンビ化!!

31アイスクリームのポッピングシャワーのような見た目になってしまいました。




肉食化したシロモはゾンビの肉を奪います。






それを追いかけるゾンビ。
食べ物は絶対離さないモルカー。

モルカーたちの旅はまだまだ続く・・・。

今回の回はここで終了します。




「ん?これで終わり?え、シロモどうなるん???」



そう思った方もいるでしょう。




はい、私です。

次週絶対続編あるだろって思いました。


しかし、次週はまた別のストーリーが始まります。



その為、次週続編としてシロモが元に戻るストーリーはなさそうです。


シロモは元のシロモに戻れるのでしょうか。

もの
もの

シロモ推しなのでレタス大好きシロモちゃんに戻ってほしいです。



今作はあくまでパラレルワールドとして楽しむべきなのかもしれません。
以上がストーリーと個人的感想です。

次は今回のストーリーの考察をお話します。

6話考察

【考察1】5話と6話の間でバイオハザード化していた?

急展開で始まった6話のモルカー。
急にゾンビがわんさか登場して、テディとシロモが追われている…。

一体、何が起きてるんだ?と思ったあなた。
私も何が起きてるの分からなかった。

しかし実は5話に伏線があり、6話に繋がっていたのではないかと言われています。

Twitterでも話題になってますが、モルカー5話のプイプイレーシング回で既にゾンビが街に潜んでいました。

この5話に登場していたゾンビが5話と6話の間で人間を襲い、仲間を増やしたのではないでしょうか。

そして、モルカーの世界はゾンビ化してしまった。

その世界が6話なのでしょう。

もの
もの

そして生き残ったテディとシロモ…ハンバーガーモルカー…

【考察2】シロモの飼い主は既にゾンビ化されてしまった?

考察1でお伝えした通り、仮にモルカーの世界がバイオハザード化してしまったのなら、シロモの飼い主もゾンビ化していてもおかしくはないはず。

実はストーリー上でシロモの飼い主と思われるゾンビがいました。

それがシロモをゾンビ化させたこのゾンビ。
シロモの飼い主に似てるんですよ。

もし、シロモの飼い主がシロモをかじってゾンビ化させたのならシロモを誤って噛んでしまった時のリアクションにも納得がいくはず。

つまりシロモをゾンビ化させたゾンビはシロモを愛してした飼い主だったと言えます。

まとめ

以上、今回も個人的感想及び考察を交えてお話させていただきました。

兎にも角にも、シロモと飼い主が普通に戻れる日が来るといいですね。
モルカーの世界が平和でありますように。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました