【心配性必見】鍵の閉め忘れを防止するには?効果的な対策方法

私生活

こんにちは!ものです!
皆さん、自宅の鍵をきちんと閉めたか心配になる事ってありませんか?

私事ですがつい先日、鍵を掛けたか外出先で急に不安になってしまったことがありました。

でもすぐに帰れる距離でもなく、かといって鍵を閉めたのか確信もなく。
気になり始めてからずっとソワソワ。

結果、きちんと鍵を閉めていたので良かったのですが、
鍵を閉めたか不安になる経験って誰しも一度はあると思います。

今回は、鍵の閉め忘れを防止する効果的な対策方法をご紹介します。

【心配性必見】鍵の閉め忘れを防止する効果的な対策方法

対策1:指差し確認

定番中の定番ですが、意外とこの指差し確認の動作は心配性な方には効果的だったりします。
鍵を閉めたら、きちんと鍵が閉まっているか引っ張って確認。
そして指差し確認。
本当にこれだけで不安が解消されます。

また、鍵の閉め忘れを防止するだけでなく、エアコンの切り忘れや忘れ物防止など、日常生活の中での防止策としても効果的です。

心配性な人は普段から指差し確認を習慣づけるといいですね。

対策2:スマホで写真を撮る

少し手間ではありますが、鍵を閉めたかどうか写真を撮るのも有効です。
鍵を閉めた後にドアノブを回しつつ、写真を撮る。

これだけで、外出時に「鍵閉めたっけ?」と不安になってもすぐに写真で確認することができます。
手間ではありますが、確実に閉めたか確認できるので長期で家を空ける時など特にオススメです。 

もの
もの

外出時に余裕がある時は指差し確認を行つつ、スマホでも写真も撮る様にしています。バタバタしていると忘れてしまうこともありますが・・・。

対策:3鍵の閉め忘れ防止グッズを購入する

しかし、そうとは言ってもやっぱり不安…
そんな時は閉め忘れ防止アイテムを使ってみては如何でしょう。

【コスパ最強】施錠したか一目で分かる美和ロックのChecKEY

こちらのアイテムは施錠・解錠する度に色が変化するので、鍵を閉め忘れたか不安になった際にすぐ確認することが可能です。
また、ドライバー1本で取り付け可能で金額も1,000円程度と非常にリーズナブル。
心配性な方に特にオススメのアイテムです。

【スマホで管理】オートロックで安全&快適Qrio Lock

これは私の勤める会社でも使用しているQrio Lockですが、非常に便利。
スマホと連携&登録するだけでスマホが鍵代わりになります。
なお、スマホがない場合でも別途リモコンキーを購入すれば使用することができます。

このQrio Lockはドアが締まればオートロックされるので、閉め忘れの不安も無くなります。
また外出先でも、アプリで解施錠状態を確認することができます。

取り付けもドライバーなど不要でドアノブをわざわざ取り壊す必要がないのも魅力の1つです。

価格は高めですが、利便性と安全性を考えてこちらに買い替えるのも対策として有りですね。

まとめ

鍵の閉め忘れはうっかりミスとして起こしやすい失敗の一つです。
また、しっかり閉めたかどうか外出中に不安になることもありますし、精神衛生上でも良くないです。

鍵を閉めるときには指差し確認する等、今回ご紹介した対策を意識的に行ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました